baseballlll’s blog

野球(主にMLB、広島東洋カープ)、釣り(バス、ソルトルアー)がメインです。

広3-15ヤ 諦めるにはまだ・・・どうでしょう??

なかなかこたえる試合でしたね・・・(笑)

 


先発オーダーは変わらず。個人的にはこれでいいと思います。ここまで長らく結果を出してきた選手達ですから、たまたま不調が重なっているだけだというメッセージにもなるでしょうし。

 


野村投手會澤選手のバッテリーはめちゃくちゃ神経質になっていましたね。仕方ないと思います。先制したとは言えやはり打線はつながらず、タイムリーが出ないので勢いも出ません。どの打者もしっかりといいスイングをしてくるヤクルト打線、長打を警戒してコーナーをひたすら意識した投球でした。おかげで度々カウントが悪くなり、四球や安打で球数も嵩んで4回で降板。そりゃこんだけ打てなかったら、窮屈なピッチングになりますよね・・・降板後、ベンチで佐々岡コーチが技術的指導をしているように見えましたが、そういう問題じゃないのでは・・・とテレビを通して思ってしまいました。


試合を見ていると、ヤクルト打線は直球系にタイミングを合わせて勢いよく振っているように見えました。タイミングを外されてもスイング自体は鋭く、多少体制を崩されても内野の間を抜いていきます。かたやカープは当てに行くような弱々しいスイングが目立ちました。

BABIPというセイバー評価がありますが、あれを思うととりあえず三振しなければあとは運次第、いい当たりも野手の正面であれば凡退し、詰まっても野手の間を抜けばヒットとなるわけですから、ひとまず当てに行こうというのは分かります。しかし、この数値も打球の速い選手は高いまま推移し、非力な選手は低いまま推移するという傾向があります(シフトなどを考慮しない場合)。つまり単純なことですが、強く速い打球は野手が追いつけないためにヒットになりやすく、弱く遅い打球はアウトになりやすくなります。となると、やはり強いスイングで強い打球を飛ばすのがヒットを増やす方法の一つと素人目には思えるのですが。そういう意味では長野選手は結果は出ていないものの、しっかりとしたスイングが出来ているように見え、チームを鼓舞しようとしているように思えます。

現在のカープ打線は丸選手が抜けたため、所謂フリースインガーの割合が高くなっています。となると、三振覚悟で強い打球を放つほうが結果的に出塁も増え、また相手バッテリーの警戒度も上がって四球なども増えてくる、得点効率が上がる、というのはちょっと調子が良すぎでしょうかねぇ。野間選手などは、これからかなりヤバい感じがしますが・・・。


5回までに3点取りましたが、またタイムリー無し。昨年までなら5~6点は取っていそうな展開です。そしてその後の好機をことごとく潰すのは10年くらい前のカープを見ているようでした。7回、二死満塁で松山選手が初球ど真ん中を見逃し、2球目の完全なボール球をファウルにした時には非常に懐かしい感覚がしましたね。(笑)


今日のハイライトのひとつは一岡投手のダイビングキャッチ。桑田真澄さんを思い出して肘大丈夫か!?とヒヤッとした大人の皆さんも多いのでは・・・。何事も無くて良かったです。あれはビッグプレーでしたね!


9回までに勝ち越せなかった時点で、ほぼ勝負は決した感がありました。今の中崎投手に2イニング目は酷ですね。あれは圧倒的な力のあるクローザーがやるやつですから、ちょっと厳しいです。中田投手は気の毒なほどの滅多打ちに遭いましたが、明日からのことを考えるとあれ以上投手を出せないのも事実。そして実力が足りなければ結果で厳しい現実を突き付けられるのも、プロの世界です。

それ以外では、リリーフ陣はよく頑張ったと言えるでしょう(勝ちパターン出てるので当然と言えば当然ですが)。

しかしここぞという場面で一気に畳み掛けてくるヤクルト打線は、昨年までのカープのようです。野球って試合全体で満遍なく打っても得点できるかは別なので、集中打でビッグイニングを作ることが勝利に近付く大きな要素ですよね。それにしても、12点目が入った時はさすがにあのロッテ戦がチラつきましたね。記録更新か、と。(笑)

 


というわけで終わってみれば惨敗。同点のときも、守っていればいつでも失点しそうでヒヤヒヤ、攻めていればチャンスが来ても全くモノにできずモヤモヤ。相手チームは本当に強く、勝つというのは実に大変です。また負け越し、しかもまたホームでの不甲斐ない戦いぶり。難しいのは、ここで大きくオーダーを変えたりするのかどうか。変えるのは簡単ですが、それで即効性が無ければチームの巻き返しは更に遅くなります。一体このままの調子がどこまで続くのか、それとも今シーズンのチームの実力がそもそもこの程度なのか・・・少々戸惑ってしまうところですねぇ。

なまじ3連覇がある分、育成に切り替えるのは現実的に困難でしょう。

 

 

カープファンの皆さん、夜更かしは身体に悪いので、早く寝るが吉ですよ。あと、イライラしながら眠るのは自律神経に非常によろしくないので、他のことを考えながら、いや何も考えずによく寝ましょうね。

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ