baseballlll’s blog

野球(主にMLB、広島東洋カープ)、釣り(バス、ソルトルアー)がメインです。

広2-6ヤ まともな試合?

まともな試合だった?そう思った人は試合序盤の記憶が欠落してしまっているでしょう!

そしてまた今日もタイムリーが出ず。まあ、考えてみればホームランもタイムリー4塁打と言えなくはありません。

 


岡田投手がここで先発するのはチーム状況から察する本人へのプレッシャーを考えるとギャンブル的だとは思っていましたが、見事に大ハズレでした。

勢いのある素晴らしいストレートを内外高低てんでんばらばらに散らす投球で四球の山を築き、あっという間に降板。早くも試合は決してしまいました。

 

しかし後を受けた矢崎投手が頑張ります。どうも岡田投手とイメージの重なる矢崎投手ですが、ほどほどに荒れる素晴らしいストレートで空振りを多く奪い、4回76球で奪三振6被安打2四球3。ストレートをもう少し高め或いは内角にコントロール出来れば、打者を圧倒できるでしょう。当然それがまだ出来ないからこその現在の立ち位置なわけですが、期待を充分に抱かせてくれる内容でした。これが僅差の試合や先発時に出来るかどうか、ですね。

 

レグナルト投手は安定の出来。そして8、9回を投げた菊池投手も結果、内容ともに良かったですね。ヤクルト打線には直球系で押していくのが効果的というのが3戦目の負け濃厚な状況で分かるとは皮肉なものです。

 


打線は・・・復調してきたと言っていいんですかね?チャンスでタイムリーが出ないだけでそこそこ機会は作りましたので、次のハマスタではやってくれるでしょう!しかし3連覇中は常に4割をうかがう出塁率を誇り、リーグトップクラスの得点数を誇っていた田中選手がこの状態では、得点力が落ちるのも当然ですね・・・菊池選手が鋭い当たりを連発しているだけに尚更。フリースインガーは調子が落ちると全く出塁出来なくなるので、田中選手が復調した頃に菊池選手と野間選手が不調に差し掛かってまた別の酷い状況が作られる、なんてことになりそうな予感。

 


明日負けると、大型連敗が待ってる気がしますね・・・。

 


話は変わって、今年買ったユニフォームがこちら。

f:id:baseballlll:20190411220336j:image

長野選手のハイクオリティユニフォーム。

Amazonにも公式あるんですね。

いやこれ公式じゃない、メーカーだ・・・というかめっちゃ高くないか!?

 

普通のレプリカもあります。

こっちは公式。

でもやっぱり高くない?Amazonのショバ代??(笑)

 

実はハイクオリティを買うのはかなり久しぶりで、高橋建さん以来です。昨年の日本シリーズに行ったときに驚いたんですが、周りの人がほとんどハイクオリティもしくはオーセンティック。一番安いレプリカを着てるのが私くらいしかいなくて、何とも恥ずかしい思いをいたしました。そのため今回は気合を入れてハイクオリティにしております。

ちなみに隣の1は前田さんです。

 

f:id:baseballlll:20190411220432j:image
そしてパイル地Tシャツも合わせて購入。涼しげな生地、普段着でも使えそうなデザイン!この主張しない感じなら、某球団お膝元の県で普段着として使っても白い目で見られることは少なそうです。


次はキャップかな。

グッズのクオリティや種類に関してはここ10年以上、12球団ぶっちぎりのナンバーワンに君臨しているのは間違いないでしょう。

 

あとは生きているうちに日本一を・・・!

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ