baseballlll’s blog〜カープとMLBと釣りと。

野球(主にMLB、広島東洋カープ)、釣り(バス、ソルト全般)がメインです。

広1-2日 ナイス咬ませ犬!

しょうもな・・・という感想しか出ない試合でしたね。ガッカリです。


注目の日ハム先発・吉田輝星投手を相手に打線は初回からヒットと四球で1アウト満塁のチャンスを迎えます。しかし西川選手が三球三振、磯村選手がサードゴロで無得点。西川選手は今日3の0でしたが、こういう選球眼の悪いフリースインガーは調子を落とすと攻撃での貢献が何一つ出来なくなります。今は5番を打っていますが、好調時にも緒方監督が『打順はこれが最終形ではない』と言っていたので、會澤選手あたりを5番に据えるなどの措置は必要でしょう。

そもそも出塁率が低くて長打も多くはない西川選手は、相当打たないとクリーンナップにいるべきでは無いと思います(守備もコーナーOFですし)。今までは相当打っていましたが、調子が落ちれば他の選手と代えるべきでしょうね。


3回から8回までは打線が沈黙。吉田輝星投手はまだまだ育成中といった感じで、それほど見るべきところもなく今日は5点くらい取れそうな雰囲気でしたが、見事に接待にお付き合いとなりました。


大瀬良投手は2失点完投。序盤は早めにタイミングを合わせてきていた相手打線に苦心しましたが、さすがの修正能力でした。

そして今日は1番に座った長野選手がタイムリー含む2安打。しかし長野選手がスタメン出場する試合であまり勝てないのは、嫌な感じですねー。

 


これで交流戦は2勝6敗で3カード連続の負け越し、そして巨人・阪神とのゲーム差は1.5となりました。全員が好調だった打線はほぼ全員が春先のような不調に逆戻りし、たまに出るバティスタ選手や鈴木誠也選手の一発以外は粘りを見せることもなく淡々と負けて行きます。投手に比べて野手は一軍のメンツがほとんど変わらないのも気になるところです。


リーグ4連覇よりも、ファンは日本一だけを待っているのに交流戦でこれじゃあねえ・・・。まあ、不調の時期がたまたま重なっただけと思いたいですがね。

 

(下のバナーをクリックしていただけると励みになります!)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ