baseballlll’s blog

広島東洋カープ全力応援!MLBなども。釣りの話題は別ブログに引っ越しました。

広6x-5中 今まで足りなかったものがようやく分かったぞ!

それは・・・『覇気』じゃ!!!

f:id:baseballlll:20190723223932p:image

(ハートは熱く、でも頭は冷静に)

 

いい形で巨人を3タテして、何かまた勢いよく勝ちを伸ばしていくんじゃないかという大きな期待を感じての今日からの戦いでしたが・・・。

 


ここぞのチャンスでの京田選手の本塁突入。

ここぞのチャンスでの『代打・野間』。


勝つためのプレー、勝つための判断、というのがカープに出来ていたのでしょうか・・・という気持ちにさせられる終盤までの展開でしたね。

 

 

カープ先発のアドゥワ投手は立ち上がりから良かったように見えたんですが、あっさりと捕まってしまい5失点KO。特に4回オモテの2失点は余計でした。前の回に8番で攻撃が終わったが故の続投でしたが、これが裏目に出てしまいましたね。判断としては特段間違っているとも思えませんが、結果は悪い方に転んでしまいました。

 

4点という微妙なビハインドで試合は進み、巨人戦が記憶に新しい分何となく今日もいけるんじゃないかと思いながら見守っていたファンは多いと思います。

その期待に応える、6回ウラのノーアウト満塁!さらに7回ウラのノーアウト1、2塁!からの2アウト1、3塁!とどめに8回ウラのノーアウト1、3塁!!これで1点しか入りませんでした。

この残塁の山を見て、まだチャンスはある!と信じるのはなかなか難しいことです。

 

9回には三好選手がヒットで出塁しますが、西川選手の痛烈な当たりをビシエド選手がナイス横っ飛び!そりゃこうなるよな・・・と完全に流れを中日に譲ったことを自覚した場面でした。

ところがここで菊池選手がタイムリー!バティスタ選手に一発が出れば同点という場面になりましたが、逆にこのタイムリーで勝ち越してた可能性だって充分にあったんだよなぁ・・・とモヤモヤ。(笑)

 

 

うーん・・・・・ん?

 

 



ドカン!!!

 


ホント、一旦乗ると手がつけられないですねバティスタ選手は。

恐れ入りました・・・。

 

でもこれで満足してはダメなんです。

今、きつい時期ですがもう結果を出していくしかないんです。

 

延長に入って10回オモテ、フランスア投手が先頭に四球を与えるとそこから1アウト2、3塁の大ピンチ。ここで中日はセーフティスクイズという策に出ますが、これが何とも中途半端になってしまい失敗。そのまま勝ち越しのチャンスを逃してしまうという、カープにとってはラッキーな結果。

 

するとそのウラ、先頭は安部選手

今日はチャンスで散々な結果に終わっていて途中交代でもおかしくなかったのですが、継投や守りの関係からかまだ交代にはなっていませんでした。カープファンの方は共感してくれると思うのですが、こういう時の安部選手は妙に期待してしまうんですよね。

 

期待はしていましたが・・・

 

なんとなんとレフトスタンドに飛び込むサヨナラホームラン!!!

 

考えてみれば、6回から散々チャンスを潰しながらもリリーフ陣がよく頑張り、中日に追加点を許しませんでした。よくあるパターンだとチャンスを潰した後にダメ押し点を与えてしまい、反撃ムードが完全に沈んで負け・・・という事になるのですが、今日は点差を拡げられることなく試合を進める事が出来た、これが最後まで効いていたんですね。

奇跡のようなこの試合。バティスタ選手と安部選手が一番のヒーローですが、みんなよくやった結果、ということ。

 

 

諦めないのは大切。

みんなも『覇気』を忘れずに行こう!

 

(下のバナーをクリックしていただけると励みになります!)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ