baseballlll’s blog~カープとMLB。

広島東洋カープ全力応援!MLBなども。釣りの話題は別ブログに引っ越しました。

広2-3中 結果が大事なとき。


最終盤でこういう試合をしているというのは、不安ですね。

 

先発の床田投手は6回を2失点と、結果だけを見ると充分と言えます。

ただ、2点リードを守れなかったこと、特に5回の守りでは1失点で切り抜けて欲しかったというのがファンの本音でしょうね。

球自体はストライクもボールもコーナー付近によく決まっていて、良かったと思うんですが・・・悔やまれる勝負どころでの失点でした。

 

 

 

打つ方は今日は1、2番が10打数1安打とチャンスを創出出来たのは一度だけ。

3、4番で4安打したものの続く5、6番は會澤選手によるタイムリーを含めても1安打5三振とブレーキ。チャンスを作るが得点までにはなかなか至らず・・・というパターンでした。

 

7回ウラは堂林選手が久々にヒットを打って、三塁まで進んで代打・磯村選手という場面。何か運命めいてる?

ここでイケると思ったんですけどね〜。

 

レグナルト投手は出ればいつも打たれてしまっていますが、ヘルウェグ投手は今シーズン使わないままなんでしょうか?

右のパワーピッチャーを1人置いてるとかなり便利な気はしますが。

 

 

勝てば上との差が気になり、負ければ下との差に怯える。

もう残り試合数も10を切りました。

ここで全力を出さないでどうする!カープ!!

(下のランキングバナーをクリックしていただけると励みになります!)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ