baseballlll’s blog~カープとMLB。

広島東洋カープ全力応援!MLBなども。釣りの話題は別ブログに引っ越しました。

【ドラフト2019】カープ、森下暢仁投手を1位指名で一本釣り!!

やりましたね!

明大・森下暢仁投手を単独1位指名!!

 

もうこれだけで大成功のドラフトと言えるのではないでしょうか。

 

今回は佐々木郎希投手や奥川恭伸投手といった、多数競合間違いなしの選手が複数いたこともカープの戦略には有利に働きました。

一部では競合するとの予測もありましたが、結果は競合なしの一本釣り。

クジを引き当てるのも興奮あり、運命めいたものありで良いものですが、目論見どおりに運ぶというのもまた嬉しいですね。

 

大学ナンバーワン投手との評価を得ている森下投手。肘の疲労骨折という故障歴はありますが、現在は問題ない様子。いずれにしろカープのノウハウがあればたとえ故障持ちであっても絶対に成功すると信じています。主力野手の故障離脱の少なさ、床田投手のTJ手術からの復活など、高いレベルのノウハウを積んできたことが活きるに違いありません。

 

その完成度の高さから、仕上がり次第では来シーズン開幕から早速ローテーション入りすることも充分に考えられます。

期待の若い素材が多く揃っているカープ投手陣に、また新たな星が登場しそうですね!!

 

指名後、佐々岡監督はすぐさま明治大学に出向き、背番号18を用意しているなど気合満点。

まずは無事に入団手続きを終えてくれることを祈っています。

 

 

 

2位には法大の外野手・宇草孔基選手を指名。

俊足かつパワーのある打撃で、高い攻撃力が魅力です。右投げ左打ちの外野手という、鈴木誠也選手・西川選手に続く一枠が渋滞気味のポジションですが、どの選手もやや決め手に欠けるのも事実。

まずは二軍で圧倒的なパフォーマンスを見せて、マツダスタジアムでホームランを量産して欲しいですね!

 

 

2019年ドラフト会議でカープは育成を含め、合わせて9名の選手を指名しました。

指名選手・指名順は以下の通り。

 

1位 森下 暢仁 明治大 投
2位 宇草 孔基 法政大 外
3位 鈴木 寛人 霞ケ浦高 投
4位 韮澤 雄也 花咲徳栄高 内
5位 石原 貴規 天理大 捕
6位 玉村 昇悟 丹生高 投
(育成)
1位 持丸 泰輝 旭川大高 捕
2位 木下 元秀 敦賀気比高 外
3位 畝 章真 独立・香川 投

 

なんと最後は畝コーチの御子息というサプライズ?指名。

 

入団後は指名順など関係ない厳しい競争が待っています。

それぞれのプロ野球選手としてのキャリアが、素晴らしいものになりますように。

 

(下のランキングバナーをクリックしていただけると励みになります!)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ