baseballlll’s blog~カープとMLB。

広島東洋カープ全力応援!MLBなども。釣りの話題は別ブログに引っ越しました。

7/12 広7-2中 序盤の辛抱からの・・・。


終盤にかけては理想的な展開でした。

 

昨日あれだけ打ちまくって、今日もピレラ選手が初球をヒットにしたときは流れでイケイケかなあ〜と期待しましたが、そこは一旦流れを切ってでも送りバントを選択。

さすがに初回からこれか、とちょっとガッカリしましたが、先発の遠藤投手を楽にさせる意味でもまずは得点圏にランナーを置いて1点を取りに行くということだったのでしょう。

結果的に先制点を取れましたが、その後の流れを見ると送りバントしなけりゃもっと点を取れたんじゃないか?なんて思ってしまいましたがこれぞ結果論。采配とは難しいものですね〜。

 

その遠藤投手、序盤は追い込んでからの決め球が甘いところに行く場面が何度かあり、おいおいまたか!とヒヤヒヤしました。

運に助けられた面もありましたが、よく最少点差を辛抱して終わってみれば6回1失点9奪三振。前回の登板よりも躍動感がありましたね!今日のように三振をバンバン取ってくれたら、勢いももっと出てくるでしょう。

先発での初勝利、おめでとうございます!!

 

それにしても堂林選手だけが悪いわけではないですが、3回のランダウンプレーはちょっと・・・守りの良くないチームとはいえ、あれはしっかりとこなして欲しいです。

 

7回には昨日のごとく打線が繋がり、連日のビッグイニング。相手を突き放して勝負を決めました。

今日は1〜4番がみんなマルチヒット、3、4番に打点が付くという、成績だけ見ると昨日よりも理想的な打線の働きでした。

年間通して見れば出塁率は低く出るはずの1〜3番ですので、打率は3選手とも3割を記録してもらいたいですね。そうすれば鈴木誠也選手をしっかりと活かす事が出来ます。

カープの場合は球界ナンバーワンのスラッガーを抱えているので、そこを最大限活かすだけでリーグトップクラスの攻撃力を作る事が出来るはずですから。

 

次は巨人戦。

うかうかしてるとあっという間に独走体勢に入られてしまいますから、ここで3タテをお見舞いしたいところですねえ。

 

カープ カテゴリーの記事一覧 - baseballlll’s blog~カープとMLB。

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ