baseballlll’s blog~カープとMLB。

広島東洋カープ全力応援!MLBなども。釣りの話題は別ブログに引っ越しました。

3/25 広11-3De いつもと違うシーズン開幕。


こんにちは、訪問ありがとうございます。

 

今年もプロ野球ペナントレースが無事に開幕しました。

コロナ禍でイレギュラーな運用となったのはもう2シーズンも前。世界がこの災厄を完全に克服するのにはまだまだ途半ばというところです。

 

国内は無事にプロ野球開幕となりましたが、世界を見れば日本の北あたりにある国の頭のおかしな指導者が、その隣の国で罪なき人々を殺しまくっています。

こんなことがあっていいのか。いい訳がありません。

たとえ侵略が終わっても失われた命は還らないし、焼き尽くされた故郷は復興に何年、何十年と時間を要します。

連日ニュースでの辛い報道を目にし続けるだけでも苦しいのに、実際に災禍に遭われた人々には気の毒というほかありません。

野球を始めとした娯楽を楽しめるのも、平和あってこそ。

今の私には寄付くらいしか出来ることはありませんが、この侵略が一日も早く終わることを祈っています。

 

 

2022カープ開幕戦

2022年のカープにおいて昨年と最も大きく変わったところは、当然ながら主砲であった鈴木誠也選手の不在。

これにより攻撃力は文字通りに半分ほどになってしまったのではないかと思いますが、そこは新戦力や若手の成長でカバーしていくのがカープ流です。そこがどうなるのか、それが今年のカープの戦績を左右することになるでしょう。

 

2022年の初陣、開幕投手は安定と信頼の大瀬良投手。

今日も球威、制球とも良かったように見えました。早めの降板となりましたが点差もありましたしこれで良かったと思います。

ただ、同じような展開だった京セラドームの試合は驚きの結果になっていましたね。勝つというのはいつでも大変だ。

 

しかし今日の勝利は何と言っても打線の活躍でしょう。いきなりの先発全員安打は凄い。懸案だった四番に座った松山選手もチームを引っ張ってくれました。

そして初打席初安打初打点、で初猛打賞、おまけに初ヒロインという超おめでたい1日になったルーキーの末包選手。よかったですねえ。

特に1打席目のタイムリーは結果も内容も良かった。即戦力として、シーズン通しての活躍を大いに期待していますよ。

今日は二軍で合流が遅れていた助っ人のマクブルーム選手がHRを打ちましたし、長打を期待できる選手達が仕上がってくれば、今のカープにとってとても心強い存在になってくれるはずです。

 

先制点を与えず、集中打で試合の主導権を握り、失点のあとはきっちり得点して、終わってみれば圧勝となった2022開幕戦でした。

大切なのはこれを継続できるかどうかです。特に打線は、顔ぶれを見る限りいい日と悪い日の波が非常に大きそうな印象ですので、選手間の激しい競争が打線向上に欠かせない要素となるでしょうね。

 

まずは、よかった。

 

それにしてもベイスターズ、昨年同様に助っ人を欠いての開幕は気の毒です・・・。

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ