baseballlll’s blog~カープとMLB。

広島東洋カープ全力応援!MLBなども。釣りの話題は別ブログに引っ越しました。

4/20 広3-5巨 今年はこういう負けが多そう。


先発が頑張って、打線がイマイチ援護しきれず、リリーフが打たれて終盤に逆転負け。

 

今のカープの長所と短所がよく表れたゲームだったと思います。

床田投手は今日も素晴らしいピッチングでした。

最後、責任を自分で取りきれなかったのは悔しいでしょうね。あれは絶対自分でケリをつけたかったはず。

 

打線は西川選手のビューティフルな一発で先制、堂林選手のタイムリーで中押しと、3点は取れましたがやはり・・・東京ドームでの試合では、一発の少ない迫力に欠ける打線は不利ですね。

相変わらず小園選手の打席は酷い内容で、今日はヒット一本出ましたがまともなスイングではありませんでした。全てのボールに手を出すのなら、三振覚悟でいいので当たれば強い打球になりそうにしっかり振ってほしいものです。

それに次のマクブルーム選手は初見の投手ばかり(今カードは違いますが)なのに、ネクストで毎度毎度全くボールを見ることが出来ないというのは結構なストレスではないかと想像してしまいます・・・。

東京ドームのようにホームランのよく出る球場は末包選手の出番かと思うのですが、昨日も今日も代打ですら出場していませんね。

 

開幕後しばらくは打線が好調で得点を多く稼ぎ出していましたが、本来のポテンシャルを考えると今くらいの攻撃力に落ち着くのが妥当かと思います。リリーフも盤石とは言えないので、今日のような負けパターンは多くなる一年になるのではないでしょうか。

リスク覚悟の様々な戦術も少し大人しくなってきた感があるので、ダメで元々ですから、また色々チャレンジしてもらいたいですね。

 

それにしても西川選手のホームランは素晴らしかった。

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ