baseballlll’s blog~カープとMLB。

広島東洋カープ全力応援!MLBなども。釣りの話題は別ブログに引っ越しました。

4/19 広0-0巨 伝統の機動力野球という幻想。

盛り上がりどころに欠ける、率直に申し上げるとつまらない試合でした。 Jスポ解説の中畑さん、達川さん、最後までお疲れ様でした。私は一体何を聞かされているんだと思うような与太話ばかりでしたが、たまにはこういうのもいいかもしれない。 個人的には山内…

4/17 広5-1De もらった快勝でもいいでしょ。

1イニング3リクエストってなんじゃ! いろいろとアレなものが透けて見える場面でした。 連夜の相手に助けられた感のある勝利。 長いペナントレース、不運もあれば幸運もあります。こういうことがあっても・・・いや、そもそも昨年はかなり幸運に恵まれていま…

4/16 広11-2De たまには圧勝もいいでしょ。

初回からDeNA先発のジャクソン投手が制球全く定まらず大荒れ。 にも関わらずあれで3点しか取れなかったので少し不安になりましたが、3回には2アウトからホームランと連打で5得点。これで試合は決しました。 こういう日もあるものですねぇ。 終盤は宇草選手の…

4/14 広1-2巨 早くも見飽きたパターンですね。

四苦八苦して1点を挙げても、ここ東京ドームではそれだけのことで勝てるはずもなく。 そんな中でも、今日の先発ハッチ投手はよくやってくれました。 球に力もあり、逆転2ランは痛恨でしたが結果6回完了2失点。合格でしょう。 しかしながら、相手打者を追い込…

4/13 広2-3x巨 さすがに気分悪いよね。

先発の森下投手が素晴らしいピッチングを見せたのをしばし忘れてしまうほど、気持ちの悪い試合でした・・・。 まず巨人の先制点が東京ドームの独自ルールによるもので、仕方ないとはいえツイてない。 どう見たって内野フライなんだからあんなのテイクワンベ…

4/12 広4-9巨 打ち合いは負ける。

野間選手の1打席目、あれが入っていればカープが勝ってた() 序盤の試合運びはよかったですけどねー。 ただ、リードしつつも巨人はポコンポコンとソロで追撃してくる。これが嫌だった・・・。 坂倉選手のソロ(腰をひょこっと引っ込めた謎ホームランでしたね)…

4/11 広1-0神 投げて守ってジワリ勝ち。

今日はまず大瀬良投手でしょう。 阪神打線を相手に連打を許さず7回無四球無失点。真っ直ぐの球速が出ていましたし、調子が良さそうに見えました。 今シーズンはコンディションを崩さず通年過ごして、久しぶりに150イニング消化してほしいですね。まだまだロ…

4/10 広6-2神 こんなもんですよね。

アドゥワ投手のすごく居心地の悪そうなヒーローインタビュー・・・たまらないですね。 4試合連続無得点という惨状から明けて、リーグ新記録をかけて臨んだ一戦でしたが初回であっけなく記録が途絶えました。 野間選手が二塁打、菊池選手が送りバント、小園選…

4/9 広0-1神 ゼロへの執着。

3試合連続完封負けを喰らってから移動日1日を挟み、明けて本日。 何か切り替わったのかと淡い期待を抱きつつ試合を見て・・・いやいや得点できそうにない感じにさらに磨きがかかってますやん!! 今日が一番ダメな感じじゃん!!! ゼロが長く並べば並ぶほど…

4/7 広0-1中 今日こそ得点できると思ってましたか?

まさか〜そんなわけないでしょー!アハハ! まあ打線が弱い弱い。 実力不足で調子に頼ってしまっているので、こういう状況も仕方がありません。 正直、打つ手はないでしょう。今のメンバーでは。 例えば坂倉選手の守備の負担を減らすためにキャッチャーでの…

4/6 広0-4中 元気がない。

またこのパターンか!! 先発は初登板のハッチ投手。 坂倉選手との息が今ひとつ合っていなかったなという印象でしたが、何より苦しかったのは追い込んでからの決め球に難儀していたこと。 あれだけ追い込んでいながら仕留めきれず、またヒットを打たれたりと…

4/5 広0-1中 ショート矢野、スタメン固定に価値はある。

最初から最後まで、勝てる流れだろうと思い込んでいるままに試合が終わってしまいました。 終盤まで両チームスコアレスからの0-1負けで惜しかったように見えますが、逆に今のドラゴンズの有力な勝ちパターンがこれではないかと思いました。 投手陣が0に抑え…

4/4 広6-3ヤ 諦めなければ何かあるのだ!!

ナイスゲーム!! 終盤の逆転劇というのは何度味わっても素晴らしいものですねぇ。 7回の追い上げ、8回の同点・逆転劇、いずれも一昨日と同じく2アウトとなってからのタイムリーで、再び底力というものを見せてくれました。 特に7回の會澤選手のタイムリーは…

4/2 広2-1ヤ 圧倒的野間峻祥。

圧倒的床田寛樹! からの、 圧倒的野間峻祥!!! でしたね。 今シーズン初登板だった先発の床田投手、もはや緊張など微塵も感じさせない貫禄の立ち上がり。 これぞカープを背負うエースの姿。 途中、野間選手の英雄的バックホームのおかげで失点の難を逃れ…

3/31 広5-1De よく勝てたな?という感じの2024初勝利。

1戦目、絶対勝てるだろうという流れからのゴールデンルーキーに痛撃を喰らう敗戦。 2戦目、前日の嫌な感じを序盤から早々に増幅してしまう完敗。 おまけに助っ人2人が揃って負傷。 この状況で3戦目、どう戦うべきか・・・迫力不足なスタメンにポジティブさを…

3/30 広1-6De 3球で終わってしまった。

昨日の嫌な負け方を払拭するには大きなエネルギーが必要だろうと思っていましたが、その希望は最初の守りが始まってからたった3球で砕け散ってしまいました。 昨日のヒーロー度会選手へのいきなりの危険球、黒原投手は擁護のしようがありません。 昨日の負け…

3/29 広3-4De 度会に負け、田村で負けた開幕戦。

皆様、大変ご無沙汰しております。 2024年、待ちに待ったプロ野球の開幕でございます!!! プロ野球のない生活のなんと面白みの足りないことか。 今年もまた、長いようであっという間のペナントレースが始まりました。 開幕戦、まず両チームのスタメンを見…

阪神タイガース、38年ぶりの日本一!おめでとうございます!!

NPB

日本シリーズは結局全試合テレビ観戦しましたが、近年稀にみる拮抗、白熱した戦いでしたね! そして結末は、阪神の38年ぶり日本一! いやあ、シーズン中も強かったですが短期決戦も強かった。 勝負どころで畳み掛けてくるあの攻撃、あれをいつも通りにやれる…

10/20 CSファイナル 広2-4神 がむしゃら、終幕。お疲れ様でした。

カープファンの皆様、2023年シーズンの応援お疲れ様でした。 三連覇以来遠ざかっていたポストシーズンに久しぶりに進めて、例年より少し長い一年を楽しめたことは幸せでした。 CSファイナルは3戦とも先制したことと、勝利への壁が途轍もなく高かったことで一…

10/19 CSファイナル 広1-2x神 惜しい?いやいや全く。

最終回でのサヨナラ負け。 敗戦は確かに残念です。 しかしながら得意の接戦、継投で抑えながら勝利のチャンスをうかがう展開は今シーズンのカープ得意のパターンであり、これに持ち込むことが出来たのはとても良かったと思います。 特に先発の大瀬良投手! …

10/18 CSファイナル 広1-4神 強いチーム対弱いチーム。

さあ、いよいよ始まりましたCSファイナル。 当然ながら阪神の圧倒的有利は揺るぎませんが、短期決戦は何が起こるかわかりません。 ただ投打とも戦力差は明らかなので、カープとしてはとにかく得意の接戦に持ち込んで、勝敗に運の要素を多く持たせたいところ…

10/15 CS1st 広4-2De がむしゃらに、ファーストステージ突破!

昨日も今日も全員野球。 それぞれがなんとかして勝ちに貢献すべく、必死で戦った。みんながひとつになって戦っていた、全員野球。 2023新井カープのひとつの到達点を今日、CSファーストステージ突破を見事に決めた試合で垣間見た思いです。 飛び抜けたコアプ…

10/14 CS1st 広3x-2De 愚直に進め!!

踏ん張る投手陣にどうにも上手くいかない攻撃、もう大変な試合でしたね〜。 よく勝った、本当によく耐えよく踏ん張りよく勝ちました!! 5回までの戦いは最悪と言ってもいいではないかと思いましたが・・・。 DeNA先発の東投手は右打者への内角攻めが素晴ら…

さあCSだ!カープのキーマンは誰だ!?

いよいよクライマックスシリーズが14日から開幕です! 1日のレギュラーシーズン最終戦に敗れ、そこから待ち遠しかった中12日。 一時はもうダメかと観念しかけた2位の座を幸運にも確保できたことで、CS1stを地元マツダスタジアムで戦えます。 今年のカープは…

10/1 広5-6神 がむしゃら虚しくレギュラーシーズン終了。

本日現地組の皆様、初回先頭の熱いチャンステーマに始まり最後まで気持ちのこもった応援、お疲れ様でした。 そして全宇宙に散らばるカープファンの皆様、1年間大変お疲れ様でございました。 しかし、2023がががが がむしゃらカープのシーズンは未だ終わりま…

9/30 広2-1神 繰り返す!結果が大事だ!!

そりゃあね、今日の阪神の先発メンバーを見ればいつもより力が落ちるのは明らかですよ。 そんな阪神を相手に、昨日と同じようなモタモタした攻撃を見せられながらも投手陣の頑張りもあって薄氷の勝利。 この様子ではCSファイナルで対戦してもとても・・・な…

9/29 広1-4中 欲しいのは結果のみ。次はない。

このスッカスカな日程はどうも熱い最終盤のレースに水を差されているような心持ちで、好きではありません。 その代わりMLBでは私の推しのマリナーズと鈴木誠也選手の所属するカブスが毎日WC争いを繰り広げています。 どちらもギリギリの非常に厳しいところで…

9/24 広1-3ヤ こんなのでええんか?

今日はデーゲームで巨人がDeNAに完勝。 カープとしては3位と4位がもつれあっているのは好都合ですから、この結果はポジティブと言えます。 そしてカープは今日から残り5試合を全てホームで戦うことができる。 数日前の焦りもどこへやら、完全にこちらに風が…

9/23 広7-3巨 制空権を握って勝つ。

いよいよ大詰めのCS争い、カープは勿論のことDeNAも巨人も、もう一敗も許されない気持ちで戦っています。 そう、一敗の重みがあまりに大きい。 そんな重圧の中で、本日はカープがホームラン攻勢! 緊張をスカッとはね飛ばす快勝でございました。 ワーイ。 個…

9/20 広1-3De 正念場のノンビリ感。

今日試合前の時点で残り7試合、いよいよ大詰めのCS争い。 下馬評を大きく覆す躍進を見せている我らがカープです。 既に今シーズンの勝ち越しを決めており、ここまでは本当によく頑張った!と労いたいですね。 しかし、最後のところにきて本来の実力が見えて…