baseballlll’s blog~カープとMLB。

広島東洋カープ全力応援!MLBなども。釣りの話題は別ブログに引っ越しました。

5/20 広11-5中 野球人生初のグランドスラムを見たか!

見たぞ! 何度でも! マクブルーム選手、野球人生で初めての満塁ホームランだそうですよ。 打席での冷静さはチーム断トツ、追い込まれても自分のスイングを決して崩さない姿勢は『動かざること山の如し』という感じです。 今日のホームランも、一振りで冷静…

5/19 広1-2巨 頼りない打線は作戦立案のせい。

また3タテ。 東京ドームでの戦い方、勝ち方がどういうものであるかというのは散々ここでの試合を見ているプロ野球ファンにはわかりきっていることでしょう。 それで勝てるかどうかは別ですけれど。 東京ドームで2試合、ホームラン0の2点、2点。こんなので勝…

5/18 広2-4巨 こんなものなのか・・・。

昨日の嫌な負け方を吹き飛ばすような会心の勝利を期待していたんですけどね。 あれは仕方ない。だから今日が大事、だったと思うんです。 床田投手は良くないながらも粘りましたが、ホームラン2本が効きました。 どちらも悪いボールではなかったと見ますが、…

5/17 広2-3x巨 野球は人がするものだから。

8回から9回にかけての攻防は、なんとも人間臭いシーンの目白押しでした。 今日は宇都宮でのゲーム。先発の遠藤投手、ご両親が観戦に訪れていたようです。 いいところを見せるぞ、と意気込んだのは間違いありません。序盤からほとんど付け入る隙のない素晴ら…

5/15 広5-5ヤ よく分けたのか?

延長からはジリジリする試合でしたね。 有利だったような、不利だったような。 ブルペンの差を考えると、よく負けなかったというべきか。 先発のアンダーソン投手には、少しがっかりしました。 そんな投手だったの!?というくらい、変化球ばかりで三振が取…

5/14 広3-5ヤ 8回の呪いが解けない。

呪いが解けませんねえ・・・。 そもそも抑えるだけの実力が備わってないのを自覚しているからこそ、”呪い”などと称して現実逃避をしているのが私の心理状態なのでしょうけど。 今日の8回のマウンドを託されたのは前回、阪神戦の大ピンチを切り抜けた勝利の立…

5/11 広3-2神 気合い、入ってます。

終盤にかけてはハラハラの連続で、よく勝てたなという感じでしたが。 こういう流れでも勝ちを引き寄せるのは、目に見えない気合いというものなのかもしれません・・・。 先発の九里投手は立ち上がりに躓きましたが、その後崩れることなく、ピンチでもギリギ…

5/10 広3-0神 ズッコケても圧巻、床田寛樹。

先発投手が安定してるっていいよね、という昨日の話をそのまま持ってきた試合でした。 やっぱり先発投手が安定してるっていいわ!(笑) 最初から最後まで床田投手のほとんど一人舞台。 序盤から冴え渡る真っ直ぐを軸に変幻自在のピッチング。 特に真っ直ぐは…

先発投手が安定してるっていいよね。

先週6戦は4勝2敗で終えることができました。 この6連戦でもまた、今シーズンのカープの強みである先発投手の充実ぶりが際立っています。 いずれの試合でも先発投手が役割を果たしていますが、客観的に見て最も悪かったものが5/4の巨人戦、九里投手が5回1/3を…

5/8 広17-3De 繋げ、繋げ。

繋ぐぞ、繋ぐぞ。("附子"的な) 連打に一発、また連打で取りも取ったり17点。 晴天のデイゲームは白球がよく見えるからヒットが増える傾向にあるとはよく聞く話ですが、それにしてもよく打ちました。 最初のポイントになったのは1番に抜擢された中村健人選手…

5/7 広2x-1De サヨナラ勝ち。だけどこれでいいのか?

劇的な西川選手のサヨナラアーチで勝利! スコアだけ見ればよく粘ってもぎ取ったように見える勝ち。 ですが、内容はだいぶお粗末でした。 連日の牽制死。 余裕を持って刺せるはずの盗塁を許し、本塁クロスプレーで捕球ミス。 バントはまともに決められず、相…

5/6 広3-4De 一瞬の逡巡が勝負を分ける。

初っ端の2発3失点から、そのままスミ3という形で収めた大瀬良投手はよく頑張りました。 打線もすぐさま連打で追いつき、その後は完全にカープがそのまま勝ちそうな雰囲気しかなかったのですが・・・。 勝負を分けたのは11回の決勝点ですが、その直前、倉本選…

5/5 広3-0巨 新たな助っ人エースの予感?

ようこそ広島東洋カープへ、アンダーソン投手! 素晴らしいデビューとなった今日、初回から圧巻の投球を見せてくれました。 とにかく高めのストレート、これが素晴らしかったですね。巨人打線は手持ちの球を色々と試しながら様子見してくると踏んでいたのか…

5/4 広3-6巨 自滅合戦。

なかなか珍しいシーンの多い試合でした。 初回は今日も先制できそうな雰囲気だったのですが、ここを逃すと以降ピンチの連続。 ですが、3イニング連続本塁タッチアウトという私も見たことも聞いたこともない出来事が起こって奇跡的に無失点。 そして3点を先制…

5/3 広12-3巨 隙あらばアピール。

今日は野手の大黒柱である菊池涼介選手がベンチ外。 何事かと心配しましたが、コンディション不良か休養だと思いたいですね。 そんなチームの不安を吹き飛ばす活躍をしてくれたのが、これによる出場機会を得た中村健人選手と矢野選手。 2人とも現状では1試合…

5/1 広0-4中 プロ野球史上ワースト記録が誕生してしまうぞ。

ほとんどなす術なく完封負けでした。 このカードのカープの得点は1点、2点、0点。 こう見るとよく1勝2敗で乗り切れたものだな、という感じです。 今シーズンはタイムリーが多く出て、ホームランは出なくとも打線の繋がりで得点する、というのが特徴でした。 …

4/30 広2-4中 結果で返せなければ・・・。

昨日の更新の締めくくりがフラグになってしまうとは。 失敗は結果で返す! 中崎投手にはそれを期待し、早速その場面が巡ってきました。自身も奮い立ってマウンドに向かったはずです。 ところが、いつもの通り球威は悪くないように見えましたが、前回四球を連…

4/29 広1-0中 ガイアが轟くSHOWTIME!

今日の勝利を漢字一文字で表すと? 『責任』、ですかね・・・。(古いネタですみません) 昨日の嫌な、嫌すぎる負けを払拭するには、勝つしかありません。 失敗は結果で返す。これは別にプロ野球でなくとも、誰もが思い知る現実です。 そんな状況で挑む難敵・…

4/28 広5-9ヤ 勝負出来ないのか?何なのか??

ささやかな反撃を見せてくれたことが多少の癒しになりはしましたが。 監督が、コーチが信頼して送り出しているのですから、ストライクを取るのに四苦八苦しているというのはさすがに・・・まさか1イニングで5つも四球を出すとは誰も予測がつきません。 試合…

4/27 広2-8ヤ 実によく打たれた。

最初から最後まで、よく打たれましたね。 失点したイニングもそうでないイニングも常に打たれていて、こんなにずっと打たれる試合は久しぶりに見ました。(笑) 先発の床田投手は結果ほどは内容は悪くなかったと思うのですが、まあこういう日もあるでしょう。 …

GWは最初の正念場か?

こんにちは、訪問ありがとうございます。 2022年シーズン開幕から、ちょうど1ヶ月が経過しました。 我らがカープは、15勝9敗1分の2位。 貯金は6で、貯金生活のまま5月に入れることは確定しています。 シーズン序盤から好調なのは久しぶりですね。 ここからGW…

4/24 広5x-4De "僅差ならいける"感。

リードされても食らいつき、粘りに粘って最後に逆転サヨナラ! 爽快な勝利となりましたが、これには昨日、一昨日の終始優勢な試合運びが活きるか、あるいは連敗でブルペンを温存できたDeNAが有利か・・・中盤以降は全くどちらに転ぶかわからない展開の中、徐…

4/23 広6-0De 最後のピースはもしかして・・・?

連日の快勝! 今日の先発は前回大炎上だった森下投手。 それに対してDeNA先発は前回素晴らしい投球で完封を成し遂げた上茶谷投手。 結果は森下投手に軍配。昨日の大瀬良投手と同じく、力のある真っ直ぐを中心にした組み立てでDeNA打線を抑えました。 時折ピ…

4/22 広6-1De 投打に良かった!

連敗ストップで結果良し、終始主導権を握る横綱相撲で内容良し! まずは先発の大瀬良投手! 今日は素晴らしい出来でしたが、中でも真っ直ぐがとびきり良かったですね。 佐々岡監督が昔から真っ直ぐの大切さを説いているのはよく知られているところだと思いま…

4/21 広4-8巨 これがチーム力の差。

冷静に捉えれば、これもまた充分にあり得る結果。 今のカープでは先発が抑えられないと厳しいですね。 いや、抑えるのは難しい球場ではあるのですが、ホームランを打たれ、外野の間も抜かれ、ではどうしようもない。 遠藤投手、これも糧にしてまたいいピッチ…

4/20 広3-5巨 今年はこういう負けが多そう。

先発が頑張って、打線がイマイチ援護しきれず、リリーフが打たれて終盤に逆転負け。 今のカープの長所と短所がよく表れたゲームだったと思います。 床田投手は今日も素晴らしいピッチングでした。 最後、責任を自分で取りきれなかったのは悔しいでしょうね。…

4/19 広1-3巨 もったいないなあ。

もったいない。 攻守とも勿体ないし、仕掛けようにも仕掛けにくい中途半端な状況が余計にモヤモヤを増幅する負け方でした。 先発の九里投手は何年か前に戻ってしまったかのような投球。 様々な球種でコースを突きながら的を絞らせないのが狙いなのは分かりま…

4/17 広4-10中 今シーズン初の。

完敗! 2イニングで8点取られてはさすがに試合の大勢が決してしまいますね。 まあ、森下投手にだってこんな日はあります。 割り切って次の登板でしっかりと結果を残してくれることに期待します。 いきなり8点差ついてしまったことで、カープは思い切って上本…

4/16 広3-2中 辛抱の勝利。

いやぁ〜よく辛抱した!! と、みんなに労いの言葉をかけるならそう言いたい試合でした。 2回の守り、センターへのタイムリーを飛びついて止め、3点目を阻止した上本選手。 3回の攻撃、早打ちに行かず最後は四球を選んでチャンスを拡げた小園選手。 試合を通…

野球は・・・人生は、美しい!クロエちゃんとブレット・フィリップス選手の、最高の瞬間。

こんにちは、訪問ありがとうございます。 既に数日が過ぎていますが、日本時間13日、メジャーリーグのレイズ対アスレチックス戦での出来事。 私にとっても忘れられないニュースになりました。 いくつかの媒体で報道されているので、詳しくは下記リンクをご覧…