baseballlll’s blog

広島東洋カープ全力応援!MLBなども。釣りの話題は別ブログに引っ越しました。

広3-2ヤ いい勝ち方。

連勝中は4つ目まで逆転、逆転のものすごいエネルギーを消費するようなゲーム。そこから3つは投打に安定した試合運びが続きました。

そして今日は先制、その後追いつかれるもよく辛抱し、勝ち越した1点を守りきる粘り勝ち。こういう試合はチームの底力を感じられていいですね。

 

f:id:baseballlll:20190727215701p:image

(今日も神宮にはたくさんのカープファン!)


最近は序盤から効果的に得点を重ねているカープ打線。今日は初回から西川選手の先頭打者ホームラン、鈴木誠也選手のソロが飛び出し2点を先制。

 

しかしカープ先発の床田投手は、さすがに初のフルシーズンで疲れが出始めたのかボールにキレが感じれません。コントロールも安定せず、さらに床田投手を苦しめたのがストライクゾーン。得意の右打者の内角へのクロスファイアが立て続けにボール判定されたため、途中からあまり投げることがなくなりました。

初回には二度の満塁のピンチを招きましたが犠牲フライによる1失点で何とかしのぎます。3回にはタイムリーを浴びて同点。しかしその後は尻上がりに良くなり、球数が嵩みながらも6回を投げ切りました。

f:id:baseballlll:20190727215433p:image

(尻上がりに良くなることが多いですね)

 

床田投手の粘りになかなか応えられない打線でしたが、こういう時に勝負を決めるのがホームラン。6回、打ちまくりモードのバティスタ選手ドカン!!

f:id:baseballlll:20190727215638j:image

(またも試合を決めたのは・・・X!)

これでリードしたカープは、7回を遠藤投手、8回2アウトまでを今村投手、そして8回2アウトから最後までをフランスア投手で締めて1点差勝利、これで8連勝。特に回跨ぎでフランスア投手を起用したのはとても良かったですね。勝負どころは最高の選手を投入する、見事な判断だったと思います。やはり頼れるリリーバーは、ピンチで登場して抑える事こそ最高の仕事。


終わってみれば3本のホームランで3点を取り、反対にヤクルト打線にはホームランを許しませんでした。常に主導権を相手に渡さない、いいゲームでしたね。驚いたことに床田投手の勝利は5月24日の巨人戦以来。ここまでしっかりローテーションを守り、それほど大きな波もなく自分の仕事をこなしてきていただけに、今日の勝利は本当に嬉しいでしょう!


さて明日の先発は、ここのところ安定感抜群の九里投手。このまま連勝を途切れさせずに、来週からの東京ドームに乗り込みたいものです。

面白くなってきましたね!!

そして、小園選手のプロ初ホームラン記念Tシャツが発売!

今回は数量は限定されないとのこと。小園ファンは注文忘れずに!

 

(下のランキングバナーをクリックしていただけると励みになります!)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ