baseballlll’s blog~カープとMLB。

広島東洋カープ全力応援!MLBなども。釣りの話題は別ブログに引っ越しました。

広4-12巨 大瀬良はエースなのか?


一昨年に10勝、昨年は15勝を挙げ、今やカープのエースと呼ばれるようになった大瀬良投手

しかし今シーズンはどうも安定感を欠き、好投したかと思えば序盤から失点を重ねる試合もあり、特に後半戦はその傾向が強まっています。

 

 

 

そして今日はとうとう大炎上。

中5日での登板でしたが、それは置いておきます。中5日で結果が出なかった、それだけのことです。これからのことはまた首脳陣が考えるでしょう。

 

実はここまで10勝を挙げている大瀬良投手ですが、5月までは防御率2点台の好投を続けていたものの、6月、7月は月間防御率5点台。

そして8月もここまで3点台だったのが、今日の大炎上で一気に5点台に乗ってしまいます。さすがに3ヶ月も続けて5点台というのはバックエンドスターター並みで、エースと呼ぶには不安定すぎますね。

 

 

 

正直に申し上げますと、私はカープのエースはここ何年も、ずっとジョンソン投手だと思っております。

入団以来(離脱したこともありますが)常に安定していて、ここ!という大事な試合では必ず結果を出す。そして何よりポストシーズンに無類の強さを発揮していることからも、カープでは最も頼りになる先発投手、つまりエースと呼ぶべきかと考えています。

 

大瀬良投手は確かにエースとなるポテンシャルを持っていると思います。ですが、まだチームの柱と言える実績を残したのは昨年だけ(一昨年も良かったですが)です。確たるエースの名を勝ち取るには、今年、そして来年と、安定して優れた成績を残すことが大事です。

特に活躍した翌年は他球団から穴のあくほど研究されているのは間違いなく、そこで結果を出せるかが重要な意味を持ちます。黒田投手にしろジョンソン投手にしろ、そこで確かな評価を勝ち取ったわけですから、大瀬良投手にも必ずそこのレベルまで達して欲しいし、それが出来ると信じています。

 

今日の敗戦どうこうよりも、昨日書いたとおりCS進出を絶対に果たさなければならないという意味で負けられません。

カープは残り試合数が少なく、シーズンを先に終えて他のチームの結果を待つという状況は避けたいところ。今日で悪いところはあらかた出たと思って、また明日から勝って行きましょう!

(下のバナーをクリックしていただけると励みになります!)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ