baseballlll’s blog~カープとMLB。

広島東洋カープ全力応援!MLBなども。釣りの話題は別ブログに引っ越しました。

4/21 広1-1ヤ 昨日と同じでございました。


勝てなければ負けも引き分けも、結果に対する心持ちは大して変わりません。

おまけにまた同じ"打てない"という原因。

打線は水物とは言いますが、今日も昨日も二桁の三振。これは明らかに実力不足にしか見えませんね。

延長戦がありませんから、余計相手方もいい投手を起用しやすくなっておりなかなか難しい状況です。

 

先発の床田投手は1失点と結果は良かったと思いますが、あの内容でこれだけ踏ん張れるのだからもっとストライク先行で臨んでもいいような気がしますね。

ボール先行でどうしてもカウントを整えることに神経を使いすぎている感じがするので。

つまりまだまだ伸び代はあるということ。エースとはいかなくとも先発2番手を務められるくらいのポテンシャルはあると思っているので、これからも成長を期待しています。

 

打線は追い込まれるまではいまいち狙い球が定まっていないように見え、追い込まれると多少は粘るものの最後に開き直ったような真っ直ぐが来るとあっさりと力負け。

これは昨日もよく見ました。

 

ただ、腹を立てたところでこれは実力通りなのです・・・。

前にも書きましたが、今のスタメンの顔ぶれと成績を見てみれば、上がり目はほぼ期待できないというのが冷静な目線でしょう。

 

しかしポジティブな要素が無いのかというと勿論そんなことはありません。

昨年の途中からずっと感じているのですが、二軍を経て上がってきた選手たちはほぼ全員とてもバットが振れているように見えます。

現在であればクロン選手、そして羽月選手中村選手。特に若手野手は、二軍でしっかり鍛えられているなあと昨年から思っていました。

 

なので、あとはただ世代交代の時が具体的にやってくるのを待つのみ、そこまではひたすら耐えましょう。

昨年から今年にかけて投手陣で起こったことが、必ず野手でも起こります。

期待して待ちましょう!

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ