baseballlll’s blog~カープとMLB。

広島東洋カープ全力応援!MLBなども。釣りの話題は別ブログに引っ越しました。

6/10 広6-3西 勝ちに相応しい勝ち。


よく・・・よく、頑張ったよみんな!!

 

みんなよかった、みんな頑張って掴んだ久々の快勝。

まずは先発の野村投手が自らの役割をしっかりと果たしてくれました。

6回途中まで104球、3失点。ファームから上がってきての初戦だったので80球くらいで交代かと思っていましたが、行けるところまで行きましたね。

失点シーンはやむを得ないという感じで、全体的にはテンポ良く緩急の効いたピッチングで試合を作れていました。

昨シーズンは全く活躍出来なかった分の雪辱を、ここから思う存分果たして欲しいところです。

それにしても久しぶりのヒーローインタビュー。

ホッとしたような表情に、ファンの皆様も安堵の気持ちだったでしょう。大瀬良投手が離脱した今、先発ローテーションの精神的支柱として苦境にあるチームの力になってくれることを期待します!

 

打線は基本オーダーを今日も変えず。

あくまでも鳴くまではとことん待つ!ということでしょう。

そんな打線にあって頼りになるのが、出塁率の高い4、5、6番。ここがチャンスメイクにポイントゲッターに奮闘し、更に下位打線も今日は結果を残して久しぶりの繋がりが生まれましたね。

そして遂に遂にカープにもホームランが飛び出します。

こういう時に打つのはやっぱり、という印象のある菊池選手でした。その後の打席ではタイムリー二塁打も出ましたし、ここからようやくの復調となってくれれば。

とにかく上位の仕事ぶりが酷かったので、菊池選手が復調して3番を日替わりで好調な選手を入れれば徐々に良くなってくるはずです。

結局、今日も得点のキーとなったのは長打。ホームランが少ないなら、二塁打、三塁打を増やしていければ得点の期待度は高まります。とは言えそう簡単な話でもないんですけど。

 

リリーフ陣もいい流れを作ってくれて、劣勢を跳ね返しての逆転勝利。

こういう勝ち方こそチームプレーです。地味だって構わない。まだまだ勝負はこれからです。

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ