baseballlll’s blog~カープとMLB。

広島東洋カープ全力応援!MLBなども。釣りの話題は別ブログに引っ越しました。

6/21 広1-2xDe 早速の弱点露呈。


9回のオモテまでは、勝っていたんですが。

今シーズンは120試合と例年より少ない分、1勝の価値、1敗の価値が相対的に大きくなるということで、こういう負け方は出来るだけ少なくしなければ・・・。

 

やっぱり感。

9回ウラを任されたのは現時点でのクローザー、スコット投手

あれよあれよと4連打の滅多打ちに遭い、8回まで121球を費やして守り切っていた1点は、あっという間にひっくり返されてしまいました。

シンカー系の球は球速こそ出ているものの、やはり球威はそれほど無いようです。もう一つの軸であるスライダーで効果的に空振りが奪えなかったり、カウントが不利になってコースが甘くなるとどうしても打たれちゃいますね。この辺りは当初のスペック通りという感じではあります。

www.baseballlll.jp

 

イメージとしては過去の助っ人クローザー、ミコライオ投手とダブって見えます。まず容姿がね。(笑)

150キロ前後のシンカーとスライダーが軸で、スピードの割には球威がある方では無く結構長打も浴びるような。

メジャーでは当たれば長打を喰らうという状態でしたが、果たして最終的にはどの程度日本のプロ野球に通用するか。通年でミコライオ投手並みの成績を残せるのであれば今のカープの台所事情からすると充分なので、これからに期待するしかありませんね。さすがに昨日今日の2試合で判断を下すのは早計です。

初の南アフリカ出身の助っ人ということもあり、個人的にもとても応援しているので、今日のことは切り替えて頑張ってほしいところです。

 

 

 

敗因はひとつではない?

クローザーが打たれたのも痛いですが、今日の試合カープにとっては追加点を取れなかったことの方が重かったでしょうね。

ブルペンは元々弱いのが分かっているので、ある程度先発陣の頑張りと攻撃でカバーしていくしかありません。

が、言うは易し、シーズン開始当初はどの投手もフレッシュな状態ですから、簡単に攻略出来ないこともまた一理なんですけどね・・・。

結局負けるべくして負けた、という事でしょう。

 

ポジティブな話題を後に持ってきますが、先発した森下投手がDeNA打線を相手に7回104球無失点のナイスピッチング!

被安打4、奪三振もイニング数を上回る8と、上出来でした。序盤は手探りのところもあったのか、少々苦しい場面もありましたが幸運も重なって切り抜けると、3回以降は内容も良くなっていきました。

初登板初勝利は目前だっただけに本人にとっても結果は残念だったとは思いますが、このプロセスを積み重ねていけばローテーションの軸となってくれることでしょう!

 

その他、この3連戦で気になったこと。

メヒア選手がミスショットを連発しています。レギュラーシーズンと練習試合のレベルやプレッシャーの違いか、本人の力みか。甘い球はそこそこ来てるんですが、全く仕留め切れていません。今日も単打こそ出ましたが、早く練習試合並みの結果が欲しいところですね。

 

菊池選手の打席の内容が今ひとつ。打てていない上に得意の送りバントも上手く行っていません。チームの軸となる選手なのですが、打線の中でも重要度の高い2番を任せるのは今の状態では正直どうかな?というところですね。

 

堂林選手、今年は違いますね!ボールの待ち方、スイング、打ちそうな雰囲気があります。送りバントも上手だし、2番に入れるのもアリなのでは?(願望)

 

 

火曜日からは最大の強敵である巨人との3連戦。

ひとまず現時点でのカープの実力でチャンピオンとどのくらい渡り合えるのか、楽しみですね。やはり巨人戦は燃えます。

あとナショナルズを応援している身としては、個人的にパーラ選手楽しみにしています。

www.baseballlll.jp

 

ワールドシリーズ制覇のメンバーが翌年に来日するって、何例目になるんでしょうか?

 

カープ カテゴリーの記事一覧 - baseballlll’s blog~カープとMLB。

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ